【DIY】ツーバイ材で簡単おしゃれなイスを作ってみました【作り方】

DIY

以前作った大きなベンチの小さい版というか、スツールと言うか、イスを作りました。
1人で座る用のイスです。
がっちり頑丈なので、あぐらをかいて座っても安心感がありますよ。

作り方自体は以前のこのベンチと同じです。
こっちも参考にしてみてください。

1人掛けのイスを作ります

少し大物を作って、残ったツーバイフォー材が結構あったのでイスを作ってみようと思います。
前はすべてツーバイフォー材を使いましたが、ちょっとだけ変えてみたくて
ワンバイフォー材も使うことにしました。

そんなわけで、余りのツーバイ材とワンバイ材を少し購入して作っていきます。

まずは設計

今回は手書きの設計図はあまりにひどかったので、ちゃんと書き起こしました。

一人掛けベンチの設計図
一人掛けベンチの設計図

はい。こんな感じです。
座面に隙間を開けて、ちょっとおしゃれな感じです。

1人掛けで、大人があぐらをかいて座れるくらいの座面の広さがあります。

私は余り材を使ったので作った時には考えませんでしたが、
6フィートのツーバイフォー材を買うときはこんな感じになります。

ツーバイフォー材 6フィート 5本
ワンバイフォー材 6フィート 3本

一人掛けベンチの木とり図
一人掛けベンチの木とり図

組み立て

カットして組み立てます。

が、組み立て中の写真は撮り忘れました(笑)

組み方はベンチと同じです。
ツーバイフォー材をコの字に接着剤でくっつけて、
脚にワンバイフォー材を張り付けていきます。
これを交互に繰り返すだけです。

内側だけビス止めもして、接着剤も付けています。
接着剤が乾くのを一晩くらい待って組みあがりです。

相変わらずカンタン(笑)

やすり掛け

全体的にしっかりとやすり掛けをします。

上の図の数字を計算された方は「あれ?」と思ったかもしれません。
座面高さは360mmの脚の上にツーバイ材を乗せるので、実は449mmになります。
ワンバイ材は450mmとしてあるので、正確には1mm余るんです。

1mmを正確にカットできる方は、
ワンバイ材を449mm(もしくは脚を361mm)でカットしてください。

私はどうせミリ単位ではズレちゃうし、サンダーでなんとなくならしちゃうので
大体でやっちゃいました。

サンダーがあると、仕上げが段違いにキレイにできるのでオススメです。
作業もラクになるし。

【送料無料 あす楽】ボッシュ 吸じんランダムアクションサンダー PEX260AE|作業工具 電動工具 サンダー

価格:11,178円
(2021/9/8 22:19時点)
感想(0件)

このサンダー、丸い部分が回転してやすり掛けするんですが、
この丸い部分に張り付ける紙やすりって専用品を使えって書いてあるんですよ。
これがまた高いんです。

でも、専用品じゃなくても全然ちゃんと使えるんです!
例えばこんなの。50枚入りです。お得。

uxcell サンディングディスク 紙やすり サンドペーパー 8穴あき 外径125mm 180グリット フロッキングサンドペーパー 50枚入

価格:1,304円
(2021/10/11 14:12時点)
感想(0件)

塗装

私は組み上げた後に塗装をしたんですが、失敗でした(笑)
張り付ける前に塗っておかないと、座面の隙間が塗りにくくってしょうがないです。
気を付けてください。

塗料は毎度おなじみのキシラデコール ウォルナットです。

完成!

塗料が乾けば完成です。

一人掛けベンチの完成!
一人掛けベンチの完成!

なかなか良いと思うんですけど、どうでしょう。

これは自宅でバーベキューのときなんかに活躍してます。

材料

・ツーバイフォー材 6フィート 5本
・ワンバイフォー材 6フィート 3本
・木工用ボンド
・ビス

【塗料】
キシラデコールが良いです。
私は油性のを使ってますが、水性で良いと思います。
効果は同じみたいですし。

道具

【インパクトドライバー】
ボッシュのは値段も手ごろで良い感じです。
ビスの下穴開けと、ビス打ちに使いました。

RYOBI(リョービ) 卓上 スライド丸のこ TSS-192 1台

価格:36,419円
(2021/9/8 22:05時点)
感想(5件)

【卓上スライド丸ノコ】
これがあるとキレイに直角に木材が切れます。
しかも丸ノコより安全です。
欲しいです。

【丸ノコ】
木材切ります。
私はコレです。

【のこぎり】
これでも全然切れますが、数が多いとしんどいです。

【サンダー】
ボッシュは良いです。
広い面のやすり掛けはこれがあると
非常にラクでキレイにできます。
是非1台。

【やすり】
大きい面のやすり掛けにはせめてハンドサンダーが必要です。
頑張りすぎると手が壊れます(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 国内移住へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました